一歩己の純米原酒が入荷しました。

29540991_1663550103741673_5672364571757878407_n.jpg


「ちょっと時差ボケかも。」

ご好評をいただいております『一歩己』は、純米吟醸うすにごり生から純米原酒に切り替わりました。ごくほんのりとフルーティーな香りで、火入れと知らなければ生酒と思ってしまいそうなフレッシュ感があります。ジューシーな味わいを構成する要素の一つ一つが突出する事なくバランス良くまとまって、すいすいと杯が進むあたりが人気の秘訣なんでしょうね。やっぱりウマイな~♪


29594856_1663550107075006_2359579854848887036_n.jpg
◇福島県石川郡古殿町 豊国酒造合資会社
◇税込価格:720ml/1,296円 1.8L/2,675円


↓↓↓是非ご参加下さいませ。↓↓↓
28871029_760032580857549_2338983981891977216_n.png

山形のオステリア・イル・ペッシェさん

29543180_1663314037098613_6889159694725523301_n.jpg


「イル・ペッシェに、いるべっちゃ♪」

んと、アレがナヌすたもんだがら、山形のイタリアンでランチ喰ってだべした。いんや~、ウメごだね~♪

宮城の美味しい純米酒を少しだけ。

29541759_1662657707164246_5253362921134778109_n.jpg


乾坤一『極』純米吟醸生貯300mlは、ソフトな口当たりでスッキリと呑みやす〜い♪ 立町は一人暮らしの方が多いのか、四合瓶よりも少ない容量の日本酒は無いかとよく聞かれるので、試しに仕入れてみました。お値段は税込み605円です。


29541451_1662657713830912_1118053984970737201_n.jpg

29497960_1662658583830825_1910751838436627085_n.jpg


「俺、俺ー。20分後に行くから、適当に見繕って用意しといて〜。」と閉店後に電話して同級生の魚屋に行ったら、美味そうな肴をこんなに用意してくれてました。でも、食べ切れないっちゅーの(笑)!!  小・中学校時代は柔道をやってた私が大人になって身に付けた得意技は『丸投げ』で、魚屋の友人は『投げ売り』が上手になりました(笑)。

↓↓↓こちらも宜しくお願い致します。↓↓↓
28871029_760032580857549_2338983981891977216_n.png

ファシュタさんでランチです。

29511254_1662295137200503_5644606127709832918_n.jpg
青葉区大町のファシュタさんにて

29541402_1662294977200519_747679609614100055_n.jpg


「今日のランチは、おバカライス~♪」

じゃなかった、ガパオライス(笑)。にしようと思って来ましたけど、大好きな若鶏のオリーブ煮込みをお勧めされたので急遽予定を変更しました。やっぱりこれも美味しい~~~♪


29511251_1662295233867160_4757194305421862521_n.jpg

春を感じるワインですよ~。

29511798_1661575747272442_2540738037708100440_n.jpg


「季節にジャストミート!!」

新着のフランス産白ワインをテイスティングしましたが、これ美味しいです!まあ、季節的にジャケ買い狙いなのは、言わずもがなかも知れませんね(笑)。青リンゴや桃のような香りはしっとりと落ち着きがあり、ツルンと艶やかでまろやかな口当たり。舌の奥で感じるふきのとうを想わせるほろ苦みは、まさに春の味わいです。尚、まだテイスティングしていませんが、同じ価格で桜をデザインしたバサックの赤ワインも入荷しておりますので、併せてご賞味下さいませ。m(..)m


29496993_1661575743939109_6550896919639785873_n.jpg
★ドメーヌ・バサック プレミアム・ブラン2016

◇フランス ラングドック地方
◇ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン50%グルナッシュ・ブラン45%ミュスカ5%
◇税込価格:1,680円
プロフィール

川嶋吉幸

Author:川嶋吉幸
宮城県仙台市宮城野区東仙台に、2011年7月30日に新規開業した日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の店主です。そして2017年4月8日に、2号店の『酒のかわしま立町店』を開店しました。

1959年12月16日生まれ。亥年で射手座という、思い込んだら誰にも止められない猪突猛進型。東仙台幼稚園⇒東仙台小学校⇒東仙台中学校⇒それから紆余曲折を経て、36年後に東仙台で独立して東仙台を満喫中(笑)。配偶者と息子が3人いて、毎日笑顔で過ごしています。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
酒のかわしま関連
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック