五月の森はサンセール 第二幕
宮城県仙台市で、日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の経営者です。【本 店】仙台市宮城野区東仙台6-5-27  【立町店】 仙台市青葉区立町17-23
かわしまの専属デザイナー

かわしまのロゴでーす。


『酒のかわしま』のロゴと、大好きな日本酒とワインの原材料である米とブドウをデザインしたマークはどちらも同じ人が作ってくれました。私はとても気に入っているんですが、これを書いてくれた人は“きんちゃん”と言います。つうか、そう呼んでいます。

このデザインを元に先日のブログでご紹介させていただいた団扇を作ってもらったし、名刺もそうです。これから包装紙とポスティング用のチラシ、それに看板が出来て来ますが全て“きんちゃん”にデザインをお願いしています。

なので酒のかわしまの専属デザイナーと言っても過言ではないと思いますが、もう私はきんちゃんなしでは生きて行けないんです(笑)。でっ、このきんちゃんですが、男性をイメージされたかも知れませんが実は女性です。しかも人妻。私とは中学時代の同級生で、今は結婚をして別な場所に住んでいますが、当時は私の家から200mと離れていない所に住んでいました。

彼女はプロのデザイナーであり、書道家でもあります。かわしまのロゴの作成にあたっては、変幻自在な書体で何種類もサンプルを持って来てくれました。そして数あるサンプルの中から選んだのが上のロゴって訳ですが、どれも捨て難いものばかりでした。

ちなみにきんちゃんはプロなので、デザイン料は本来なら●十万円かかるらしいです。ひえーーーーー!!地元の大手弁当屋さんの包み紙のデザインも手がけていますから、実力のほどが伺い知れますね。

でも、そこは同級生のよしみで、ボランティアに等しい破格の値段で作ってくれたんです(感涙)。まさに鬼に金棒、私にきんちゃん!!それでは本人の了解を得ているので本名を公開しましょう。

彼女の名前は、『竹内(旧制・大町)とも子』と言います。HPもブログもやっていないのでリンクを張れないのが残念ですが、さすがに住所や電話番号などの個人情報は公開出来ません。彼女にデザインや書をお願いしたい方は、私にご一報いただければ中継ぎで連絡を取ります。但し私が中継ぎしても、紹介料はいただきませんからご心配なく(笑)。


人気ブログランキング
暑い中すみませんが、何卒ここをポチッと。m(..)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらもポチっと。

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-20:00 ※当面は無休で営業いたします。
駐車場5台有

------------------------------------------------------------------------------------



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sakenokawashima.blog.fc2.com/tb.php/7-7abd5235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック