FC2ブログ

居酒屋よっちゃんvsワインバー・サンセール

111111_201206.jpg

111111_201249.jpg


先週11日(金)の事ですが、中学時代の同級生の要望に応じて当店内で呑み会いをやりました。幻の(?)“居酒屋よっちゃん”が復活したって訳です。上の画像がその日の料理で、鍋は“酒シャブ”です。これは酒屋ならではとでも言いましょうか、昆布やカツヲ節などで出汁を取らずに沸騰させてアルコール分を飛ばした日本酒だけでシャブシャブする鍋で、タレは醤油と酢を好みで割るだけです。

ちなみに糖類を添加してある日本酒は沸騰させると焦げますから、使わない方が無難だと思います。この日は純米酒は100%でやりましたが、コクのあるいい味が出ましたよ。純米酒100%とまではいかなくても、惜しみなくドバドバッと入れた方が美味しいですよ。こりゃ日本酒を食べながら日本酒を呑んでるようなものですね。

刺身は居酒屋よっちゃん“かかりつけの魚屋”さんで、いつもの宮城野区平成2丁目の『魚春』に注文しました。どれも新鮮で身の引き締まった美味しい魚達でしたが、特に今年初めて食べた鱈キクは絶品でしたよ。アタシはもう、同級生のフミオ(魚春の主人)無しでは生きて行けません(笑)。

美味しい料理と売るほど有る酒達、それに何と言っても楽しい仲間達に囲まれて至福のひと時でしたが、次の日の二日酔いと言う代償はそれ以上でしたー(笑)。さて、今週の17日(木)はボジョレー・ヌーヴォー解禁日なので、今度は『ワインバー・サンセール』を開店しようかと思っています。

たいした料理を作る腕も時間も有りませんが、ヌーヴォーに合わせたチーズフォンデュをやりたいなー。それと当店からはちと遠い愛子にある、『ソーセージファクトリー・グルックル』の絶品ソーセージもヌーヴォーに合わせてみたので買いに行きたいと思っています。

ここは本格的なソーセージを作る店としてかなりの評判で、「今まで喰ってたソーセージは、いったい何だったんだー?」と思うくらいに美味しいですから、まだ食べた事がない方は是非ともお試しいただきたいと思います。ちなみに店主の岸は高校時代の同級生にして同じラグビー部だったりなんかしますので、宣伝料の類は一切いただいておりません(笑)。

まっ、料理はどうなるか分かりませんが、閉店後の20時から4種類のボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーをしこたま楽しむパーチーをやりますので、ご希望の方はお気軽に遊びに来て下さい。って、アタシは仕事をほったらかして、一体何をやってるんでしょうかー(笑)。


人気ブログランキング
ポチッと宜しくお願いいたします。m(..)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらもポチっと。

通販のページです。
酒のかわしまネット通販のページ



『ワイン有料試飲のご案内』

★開催日時:毎週土日の13時から20時の間
★内容:4種類のワインを試飲いただけます。お値段は銘柄によって200円から500円あたりです。試飲銘柄は当店のホームページに掲載しております。


------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-20:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川嶋吉幸

Author:川嶋吉幸
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ
宮城県仙台市宮城野区東仙台に、2011年7月30日に新規開業した日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の店主です。そして2017年4月8日に、2号店の『酒のかわしま立町店』を開店しました。

1959年12月16日生まれ。亥年で射手座という、思い込んだら誰にも止められない猪突猛進型。東仙台幼稚園⇒東仙台小学校⇒東仙台中学校⇒それから紆余曲折を経て、36年後に東仙台で独立して東仙台を満喫中(笑)。配偶者と息子が3人いて、毎日笑顔で過ごしています。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
酒のかわしま関連
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック