五月の森はサンセール 第二幕
宮城県仙台市の、日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の経営者です。【本 店】仙台市宮城野区東仙台6-5-27  【立町店】 仙台市青葉区立町17-23
木曽路に思いを馳せる

木曽路は全て.....


瓶の中である(笑)。



by川嶋トーサン



木曽路
木曽路『仙醸×湯川』山廃純米しぼりたて生

◆原料米:長野県産ひとごこち100%
◆精米歩合:60% ◆アルコール分:17%
◆お値段:720mlのみ/1,575円


【蔵元の説明より抜粋します】

2月25日明け方の蔵施設火災により仕込み継続不可能となった、木祖村湯川酒造店の山廃モトを4月1日伊那市高遠の仙醸蔵に持込み仕込みました。2月5日に湯川酒造店でモト立てされ、5月2日仙醸にて上槽された山廃純米酒。期せずして成立した時間軸と空間軸をめぐる酒造コラボ、二つの蔵にまたがる友情の証を、おりがらみあらばしり部が(株)湯川酒造店から、澄み切った中取り部を(株)仙醸から同時発売。

◇酒造・商品設計:丸山慎一 ※(株)湯川酒造店『木曽路&十六代九郎衛門』の杜氏
◇杜氏:安藤宏幸 ※(株)仙醸『仙醸&こんな夜に』の杜氏



火事は辛く悲しい出来事ですが、それを乗り越え長野県の二つの蔵が協力して日本酒が出来ただなんて、何ともほのぼのとする良い話しじゃありませんか。どちらも懇意にしていただいてる蔵なので、自分の事のように嬉しいです。

さて、丸ちゃんの山廃仕込みを呑むのは多分初めてですが、すんげー上手に出来てますよー! 山廃らしいしっかりとした腰と酸がありながら、ジューシーでフレッシュ。オリが丸みと旨みを与え、程良く濃醇なタイプにして甘過ぎず切れが良いのでクイクイと進みます。二つの蔵の気持ちがたっぷりと込められたこの純米酒を、是非ともご賞味いただきたいと思います。実に美味しいですよ。


人気ブログランキング
ポチッと宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらもポチポチッと宜しくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 地図
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※日祝は10:00-19:00 
※年中無休で頑張ってます!! 駐車場5台有 

『酒のかわしま』のFBで、日本酒とワインの最新情報をゲットしちゃって下さい。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sakenokawashima.blog.fc2.com/tb.php/342-6e974727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック