五月の森はサンセール 第二幕
宮城県仙台市で、日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の経営者です。【本 店】仙台市宮城野区東仙台6-5-27  【立町店】 仙台市青葉区立町17-23
川嶋酒販の創立記念日
11214139_823572011072824_2654689955272581345_n.jpg


本日5月2日は、(株)川嶋酒販(店舗名は酒のかわしま)の創立記念日です。パチパチパチ。どうにかこうにか5期目の営業に突入したばかりの小さくて幼い企業ですが、私にとっては人生の節目の日になる訳です。でも会社を設立してから税務署に酒類小売業の免許を申請して許可が下りるのに日数がかかったり、震災直後で店舗の内装業者を中々見つけられず工事に入ったのが予定より一ヶ月ほど遅れたりで、実際に営業を開始出来たのは約3ヶ月後の7月末なんです。

そこまでたどり着くのに相当な気苦労がありましたが、私にとって大事な日は創業記念日よりも営業を開始した7月30日なのす。従って前日まで、会社の設立日を忘れていたくらいでしたー(笑)。今宵は店のご近所さん3名と弊社社員4名の計8名で呑み会をやりましたが、これは前々から予定していた事であって創業記念パーティーと言う訳ではありません。


11193406_823572017739490_2871641718209934346_n.jpg


たまたま日が会って、「あ、そう言えば。」と言った感じで乾杯しました(笑)。ところで当店の呑み会では「とりあえずビール!」なんて事はなく、乾杯の酒は当たり前のように日本酒かワインです。ちょっとお大尽なシャンパーニュで乾杯して、会の最後まで日本酒とワインしか呑まないほど、日本酒とワインが好きな集団なんです。それに日本酒とワイン専門の酒屋が、ビールや焼酎を呑んで喜んでいるのも洒落にならないしね~(笑)。


10458452_823572014406157_3185579147096565619_n.jpg


当店の常連さんでご近所の女性宅に招かれてのパーティーで、ワインに合う美味しい洋風料理も彼女が作ってくれました。でもこれだけでは済まされません。画像の刺身盛り合わせを二つ持参したし、一本ん千円もする高級ワインや日本酒を店からゴロゴロと持ち出して散財させられましたよ(笑)。


11182228_823571994406159_7386770511211648798_n.jpg


ま、高級ワインや日本酒を呑むのは社員達の日頃の頑張りに対しての慰労の気持ちでもあるし、扱っている酒の味を知るのは大事な事なので出費は惜しみません。飲食店さんに呑みに行くのも大事なので、『酒のかわしま』はやたらと経費がかかる酒屋って訳ですね(笑)。



皆様のクリックが投票になりますので、
何卒宜しくお願いいたします。m(..)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも応援クリックを宜しくお願いします!

---------------------------------------------
11009939_933989506645760_5919887190001645215_n.jpg

★仙台日本酒フェスト・・・9月6日(日)開催

酒のかわしまfacebook

酒のかわしまオススメ情報

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833
仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 

営業時間 ※年中無休
月~土10:00-21:00 
日 祝10:00-19:00 
駐車場4台分有り


テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sakenokawashima.blog.fc2.com/tb.php/1635-39e663c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック