五月の森はサンセール 第二幕
宮城県仙台市の、日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の経営者です。【本 店】仙台市宮城野区東仙台6-5-27  【立町店】 仙台市青葉区立町17-23
約35年ぶりの鎌倉
10440194_783392821757410_5694838791662266498_n.jpg

247001_783874085042617_2669347049671958145_n.jpg


約35年ぶりの鎌倉!

長年の念願かなって、

やっと来る事が出来ました。嬉しい!


この後、鎌倉名物(かな?)のシラス丼を食べましたが、

単にご飯にシラスを乗せただけのもので、

普段食べている朝ご飯と何の変りもありません(泣)。

ま、お店の考えがあっての事でしょうから、

画像は掲載いたしません。


11046193_783429575087068_2351764017812756962_n.jpg


鎌倉見物と同時進行でFBにアップしていますが、

仙台の居酒屋『なつかし屋』の種澤さんから、

小町通りのレストラン・コアンドルがお勧めと

コメントが入りました。

シラス丼を食べた直後ですが、

鎌倉に不満を残して帰りたくないので、

ならば!とばかりに、

ランチの二次会をやったりました(笑)。


11018590_783429548420404_5146316155186081231_n.jpg

時の流れを感じる店内は、

懐かしさを覚えます。


11011471_783429848420374_3064370827575698799_n.jpg


さすがにランチのハシゴはキツイので

サラリと食べられるハヤシライスにしましたが、

これが絶品!

今までこれを超えるものを食べた事がないと

思うくらいに、美味しいんですよ。

鎌倉には無計画でフラッと来ただけなので

美味しいものは期待していませんでしたが、

思わぬご馳走をいただく事が出来ました。



鎌倉には学生時代に一度来ただけで、

今回が約35年ぶりの再訪なんですが

あの頃はまだ東北新幹線も開通していませんでした。

それが今じゃ、仙台の人が居ながらにして

鎌倉をナビしてくれる時代なんですよねー。

今更ではありますが、便利な世の中に

なったもんです。

旅行をすると色んな出会いや発見がありますから、

忙しいだなんて言ってないで

時間を割いてドンドン出かけたいもんですね。

と言っておきながら明日は忙しいので、

そろそろ仙台に帰ります(笑)。



皆様のクリックが投票になりますので、
何卒宜しくお願いいたします。m(..)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも応援クリックを宜しくお願いします!

---------------------------------------------
★仙台日本酒フェスト・・・9月6日(日)開催

酒のかわしまfacebook

酒のかわしまオススメ情報

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833
仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 

営業時間 ※年中無休
月~土10:00-21:00 
日 祝10:00-19:00 
駐車場4台分有り

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sakenokawashima.blog.fc2.com/tb.php/1562-320fc4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック