同級生とサシで呑み会

10407962_752568438173182_2643139178739957500_n.jpg
『薫りと和酒 紬(つむぎ)』さんにて
仙台市青葉区一番町4-3-3 KIビル2F

昨日は15日にグランドオープンする、飲食店さんのお披露目会に招かれて行って来ました。仕事上の呑み会なのでいつもなら社員と二人で行くんですが、今回はみんなが予定を入っていたのでkei(東仙台小学校6年2組同級生の恵子 )に頼んで付き合ってもらいました。彼女は日本酒とワインが好きだし国分町の近くに住んでいる事もあって、行きつけの店の数は酒のかわしまの取引先軒数より多いかも知れないんです(笑)。

そんな訳で私と趣味が良く合うし教えてあげたい店が沢山あるので付き合ってもらったって訳ですが、紬(つむぎ)さんの料理は美味しいし器もお洒落で彼女のお眼鏡にかなっていずれまた行くと喜んでくれました。こちらでは美味しい料理を沢山ご馳走になってお腹一杯になってしまったので、二軒目は腹ごなしにちょっと歩いて去年の11月にオープンしたばかりの本町の店に行きました。


10933805_752609888169037_7210408173728092360_n.jpg
青葉区本町の『米とぶどう』さんにて

何だかいい感じの写真が撮れました~。こちらは店の外に看板はないし立地も大人の隠れ家的が場所なので中々入りづらいと思いますが、クラシック音楽が流れる店内は実に落ち着ける雰囲気の良い店なんです。keiはこちらの店も気に入ったそうで、早速友達6人で呑むんだと予約を入れてましたよ。いや~、keiがいい仕事をしてくれるので、お取引先に対して私も顔が立ちますよ(笑)。ちなみに帰り際はソムリエールのリカちゃんがコートを着せてくれるので、お客さんはみんなリカちゃん人形になれます(笑)。


10524316_752653881497971_5768380210498086550_n.jpg
国分町の『アルタイル』さんにて

最後は国分町のバーで締めです。keiとは去年の秋に40年ぶりに再会したばかりですが、昨夜はそうとは思えないほど二人で楽しく呑み歩いていましたよ。空白の40年間にお互いどんな人生を送って来たのか話したり聞いたりするのは、ちょっとしたドラマを見ているようでもあります。ここ一年半ほどは10回くらい同窓会を開いて来ましたが、同級生って何だかほっとして良いもんだとしみじみ思いましたよ。※keiとのサシ呑みは配偶者公認ですから、ご心配なく(笑)。



ポチっと投票お願いいたします。m(..)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
応援クリックを宜しくお願いします!

酒のかわしま主催 仙台ワインフェスト

『今後のイベント』

★仙台ワインフェスト・・・2015年2月22日(日)

★仙台日本酒フェスト・・・2015年9月6日(日)

酒のかわしまfacebook

酒のかわしまオススメ情報

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
(社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833
仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 

営業時間 ※年中無休
月~土10:00-21:00 
日 祝10:00-19:00 
駐車場4台分有り

テーマ : 仙台
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川嶋吉幸

Author:川嶋吉幸
宮城県仙台市宮城野区東仙台に、2011年7月30日に新規開業した日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の店主です。そして2017年4月8日に、2号店の『酒のかわしま立町店』を開店しました。

1959年12月16日生まれ。亥年で射手座という、思い込んだら誰にも止められない猪突猛進型。東仙台幼稚園⇒東仙台小学校⇒東仙台中学校⇒それから紆余曲折を経て、36年後に東仙台で独立して東仙台を満喫中(笑)。配偶者と息子が3人いて、毎日笑顔で過ごしています。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
酒のかわしま関連
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック