五月の森はサンセール 第二幕
宮城県仙台市の、日本酒とワイン専門の小売酒販店『酒のかわしま』の経営者です。【本 店】仙台市宮城野区東仙台6-5-27  【立町店】 仙台市青葉区立町17-23
ワインの試飲会でした。

120929_125142.jpg



昨日はクニワケ町のホテルで飲食店の方々を対象とした、フランスワインの試飲会を開催しました。土曜日は飲食店さんにしてみれば忙しい曜日のようで、ご参加人数は予定を下回ってしまいましたが予想以上に沢山のご注文をいただいてウッシッシッ♪ やった甲斐があったってなもんです。

それにしても試飲会の前夜祭と称して五軒ハシゴ、打ち上げと称して二軒ハシゴ&〆ラーメンと来たもんだ。こりゃ、50過ぎのオッチャンにしては飛ばし過ぎたかな(笑)。次は10月10日(水)にこれまた飲食店の方々を対象とした地ビールの試飲会を開催しますので、スケジュールに入れておいて下さいねー。


人気ブログランキング
ポチッと応援宜しくお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



雪の茅舎いいよ!
雪の茅舎 ゆきのぼうしゃ
雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)『秘伝山廃』純米吟醸&遊翠窯の酒器

◆蔵元:斎弥酒造 秋田県由利本荘市
◆原料米:山田錦&秋田酒こまち ◆精米歩合:50%
◆日本酒度:+1.0 ◆酸度:1.8 ◆アルコール分:16度~17度
◆お値段:720ml/1,785円 1.8L/3,570円



「極めて完成度の高い逸品です!!」


素晴らしい! カプロン酸系のメロンを想わせる香りとはまた違った、山廃仕込みとは思えないような柑橘類の瑞々しくフルーティーな香り。きめ細やかに目の詰まった緻密な酸と潔い切れ。豊かな味わいにしてシャープさを兼ね備えているので、全く呑み飽きしません。

これは日本酒ビギナーの方から酒通の方まで、幅広い層で高い評価をいただけるんじゃないかと思います。また、山廃仕込みの酒が苦手と言う方にこそ是非ともチャレンジしていただきたい、実に綺麗な仕上がりです。きっと目からウロコの純米酒だと思いますよ。等価交換以上の満足が得られる事をお約束します。


人気ブログランキング
ポチッと応援宜しくお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

標高600mの蔵から


秋の気配を感じる今日この頃の仙台市宮城野区東仙台六丁目ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私はと言えば、何となく風流な気分になって俳句を詠んでみたくなるカンザケ・スキオでございます。はい、それでは一句。



「ひやおろし 下から読んだら しろおやひ♪」





かわしまです、かわしまです、かわしまです....。




鯨波 純米吟醸ひやおろし
鯨波(くじらなみ)・純米吟醸ひやおろし&遊翠窯の酒器

◆蔵元:恵那醸造(株) 岐阜県中津川市
◆原料米:ひだほまれ100% ◆精米歩合:50%
◆アルコール分:16度以上17度未満
◆お値段:720ml/1,540円 1.8L/2,940円



先日の『仙台日本酒フェスト2012』に、鯨波の代表取締役にして杜氏でもある長瀬裕彦さんも参加してくれ二日連続で一緒に呑んでました。長瀬さんの自宅と蔵は標高600mの緑豊かな山間部にありますが、清々しい空気の中で育ったおかげなのか温厚で優しく物静かな方です。この"ひやおろし"はそんな長瀬さんのお人柄そのものような実に素直で滑らかな純米酒で、去年のこの時期は人気No.1でした。



120522_120327.jpg
蔵の玄関前で長瀬ご夫妻と。


今年5月に蔵にお邪魔して来ましたが、山の斜面にポツポツと点在する家屋以外は何もありません。あるのは綺麗な空気と緑だけで、羨ましい限りです。などと、そこに住んでいない者の無責任な発言かも知れませんね(笑)。


鯨波の周りの風景


蔵の真ん前の景色です。この通り、なーーーーーーーんにもない静かな環境で『鯨波』は醸されています。さて、気になる今年の“ひやおろし”ですが、ごくほんのりとフルーティーな吟醸香があり、円熟してツルンとまろやかな舌ざわりです。遊翠窯の口当たりの良さも手伝って、酒の旨味が滑らかに舌を包み込んでくれます。

画像のアテはシンプルに生湯葉と枝豆で、鯨波に良く合いました。やっぱり、山のものには山のものって事でしょうか。さ、それではあなたも、標高600mから届いた爽やかな風に触れてみませんか。


人気ブログランキング
ポチッと応援宜しくお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:岐阜県 - ジャンル:地域情報

濃いのがお好きな方へ

ドメーヌ・オリオル モンミジャ
モンミジャ・シラー2010

◆フランス・ラングドック地方産赤ワイン
◆生産者名:ドメーヌ・オリオル
◆ブドウ品種:シラー100% 



景気を反映しての事なのか(?)、お手頃価格で濃厚な赤ワインを探されているお客様が増えているような気がします。個人的にはフルボディタイプよりもどちらかと言えば優しい口当たりの赤ワインが好きなんですが、お客様のご要望にお応えするのも私の仕事。ミディアムボディ程度の優しいワインが好きな私ですが、濃厚な赤ワインも嫌いではありません。但し濃いと量が呑めないだけです。

社名は伏せますが、ワインのインポーターで仮称『楽句コーポレーション』の営業担当者“男・秋本”に「薄ウマ系の優しいワインが好きな方が呑んだら即死してしまいそうな、めちゃめちゃ濃厚な赤ワインをくれい。」と注文しました(笑)。

決して濃くはないブルゴーニュワインを得意とするインポーターに無茶な要求をしてしまいましたが、“男・秋本”が「僕以上にフルボディな、モンミジャが良いと思いまんもす。」と勧めてくれました。「うーし、それじゃーチミを信じるので、ジャンジャン1ケースだけ送ってちょんまげ!」などと、何ともいい加減なやり取りで入荷したのがこの赤ワインです(笑)。

ところで『モンミジャ』とはこの地域にある畑名なんだそうですが、そのまま商品名として冠されたとの事。まだ仕入れていませんが、モンミジャのピノ・ノワールもあるそうですよ。さて、肝心のお味はと言いますと。

「ひえーーーーーーーー......。」

となるんじゃないかとビクビクしながら呑んでみましたが、これ美味しいじゃありませんか。たしかに濃厚ですが、柔らかな口当たりなので即死するほどではありません(笑)。これなら濃厚な赤ワインがお好きなお客様にも、きっと気に入っていただけると思います。

色合いは濃い赤紫色。香りはプラムとイチゴジャム、それにスパイス。線の太い味わいは重量感と凝縮感がありながら、柔らかい口当たり。たっぷりな果実味と、程よいタンニンとのバランスが良く取れたフルボディタイプです。以上、もしも男・秋本を液体化させたら、こんな感じになるんじゃないかと思うような味わいのお勧め赤ワインでしたー(笑)。


人気ブログランキング
おっ、遠軽のbossが戻って来た♪
どちらもポチッと応援宜しくお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



杉錦と遊翠窯の酒器
杉錦と遊翠窯の酒器
杉錦・生もと純米ひやおろし&遊翠窯の平盃と徳利

◆蔵元:杉井酒造 静岡県藤枝市
◆原料米:(麹)誉冨士・山田錦(掛米)あいちのかおり
◆精米歩合:70% ◆日本酒度:+6 ◆酸度:1.5
◆お値段:720ml/1,100円 1.8L/2,200円



昨日仕入れて来た『遊翠窯(ゆうすいがま)』の酒器を早速使ってみたくて、杉錦の均さんが造った純米酒をテイスティングしました。この"ひやおろし"も杉錦らしい燗上がりのするタイプで、お燗にする事によって味わいに膨らみが出て、ホッとするような(お燗だけに)柔らかく滑らかな舌ざわり。程良い酸と、お燗にした酒の温かみで舌の味蕾(みらい)が刺激されて食欲が増進します。

そして酒の味わいが舌全体に広がる平盃(ひらはい)ならではの相乗効果で、美味しさはニバイニバーイ。遊翠窯の徳利と平盃の色合いが分かり易いように柄にもなくランチョンマットを敷いてみましたが、少しは飾り気のある食卓で食事をすると豊かな気持ちなれるもんですね。

仕事柄と言いましょうか、ついつい酒の味がどうなのかの一点に気持ちが集中し過ぎて周りの事には無頓着でしたが、雰囲気も味のうちですね。このブログで我が家の無粋な食卓を曝け出し続けて来ましたが、酒がより美味しく見える工夫も必要だと思いました。ところで画像の料理はキノコの温かいアンあけ豆腐と私のソウルフードのカツオですが、今までよりも美味しそうにみえませんか?いや、配偶者の名誉の為にお断りしておきますが、普段でもそれはそれは美味しい料理が遊翠窯の酒器とランチョンマットのおかげで更に更に美味しくなったと言っておきましょう(笑)。


人気ブログランキング
ポチッと投票をお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

遊翠窯へ行って来ました。
遊佐将彦(ゆさ・まさひこ)さんの略歴


陶芸家の遊佐将彦(ゆさ・まさひこ)さん
陶芸家の遊佐将彦(ゆさ・まさひこ)さん


今朝はコン様と朝7時30分に出掛けて、宮城県北部の栗原市築館の『遊翠窯・ゆうすいがま』という焼き物の窯元に見学を兼ねた商談に行って来ました。『酒のかわしま』オープン当初から自分の気に入った酒器を販売して行きたいと願っていたんですが、その道は超ド素人の私。

仕入れる為の人脈も経験も無くどうして良いのか分からないままでいたんですが、陶芸家の遊佐将彦(ゆさ・まさひこ)さんとカクカクシカジカの御縁に恵まれ、遂に私の願いが叶って酒器の販売を出来る事になりました。

今年43歳の遊佐さんは東北人らしい朴訥とした方で、素朴な作品の一つ一つに実直なお人柄が滲み出ているかのようです。私は芸術品としての酒器ではなく、生活を楽しむための道具としての酒器を探していたんですが、遊佐さんの素朴で質感のある作品は意外にもお買い求めいただきやすいお値段なのがとても気に入ったんです。それに同じ宮城県民なところも大きいですね。



遊翠窯.jpg



『遊翠窯』とは遊佐さんの師匠が命名されたそうですが、『遊』はもちろん遊佐さんの『遊』で、『翠』は窯元の周りの環境が画像の通り一面が緑なのでその名が付けられたそうです。場所は仙台から高速道路を走って一時間とかかりませんでしたから、意外に近いもんです。もう少し北へ車を走らせれば『萩の鶴』の蔵元にも行けたんですが、時間の都合で今回は断念しました。



遊翠窯 ゆうすいがま
酒のかわしまの遊翠窯コーナー


こうと決めたらすぐに行動に移さないと気が済まない、猪突猛進型のイノシシ年生まれにして放たれたら止まらない射手座の私。遊佐さんと話をしながらその場で商品を仕入れ、店に戻って速攻で陳列したあたりは『酒のかわしま』のシャチョーさんらしいところであります(笑)。そんな訳で今日から遊佐さん入魂の酒器に、『酒のかわしま』スタッフ全員の熱意を注入して全力で販売させていただきます。

ちなみに今日仕入れて来た酒器は『ぐい呑み』と『徳利』の二種類で、これから遊佐さんに色々と注文をつけて種類を増やして行こうと思っています。12月上旬あたりには当店特注品の『片口』が入荷予定ですのでお楽しみにどうぞ!! よーし、今日の晩酌が楽しみだ~。


今日もポチッと宜しくお願いいたします。↓↓↓

人気ブログランキング
焼き物だけに、熱き一票を。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

夢の中へ
ミッシェル・マルタン



抜栓してから待つこと一時間。


一歩足を踏み入れると


そこは桃源郷だった。





ドメーヌ・ミッシェル・マルタン


サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン2009





グラスの中に引き込まれるワインです。





酔っ払ってラベルにトマトソースを垂らしてしまったのはお愛嬌。


今日もポチッと宜しくお願いいたします。↓↓↓

人気ブログランキング
堕ちても懲りない私です。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

新たな挑戦をします。

120922_141650.jpg


只今このスペースに商品は何も並んでいませんが、来週あたりに新規取扱いの商品を陳列する予定です。それは日本酒でもなければワインでもなく、食品類でもありません。『酒のかわしま』としては新しいジャンルに挑戦するんですが、それが何なのかはこのブログで改めてご紹介させていただきますのでお楽しみにどうぞ。さあ、頑張るどっ!


今日もポチッと宜しくお願いいたします。↓↓↓

人気ブログランキング
ここです、ここです、ここです。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



初登場!! 淡墨桜
淡墨桜
淡墨桜(うすずみざくら)・ハツシモ純米原酒ひやおろし

◆蔵元:合資会社 白木恒助商店『達磨正宗』『淡墨桜』醸造元 
    岐阜県門屋門61
◆原料米:岐阜県産ハツシモ100% ◆精米歩合:70%
◆アルコール分:18.0度以上19.0度未満
◆お値段:720ml/1,100円 1.8L/2,300円



『蔵元のコメント』

岐阜県産の特別栽培米ハツシモは、とても味わいの深い食べて美味しいお米です。粘りもあり酒造りには向かない点もあります。しかし地元のハツシモを使っての酒造りに挑戦して約10年、味わいの深い純米酒が出来上がりました。


「なんだってまず、うめーごだ!」

「なんて美味しいんだ!」と言う意味の仙台弁です。


ど~も♪ 仙台弁とヒョウズン語を使いこなす、バイリンガルのカンザケ・スキオでございます。昨日から一気に涼しくなって、心の準備をする間も無く突然やって来た秋の気配に慌てふためいておりますが、ここ仙台市宮城野区東仙台は日本酒とワインを楽しむのに丁度良い感じの気温になりました。

昨夜はこの『淡墨桜』を呑みましたが、美味しかったですよ。ごくほんのりとナッティーな含み香に、"ひやおろし"らしい熟成の妙を感じます。生酒のフレッシュ感を保った味わいは豊かなボディを併せ持ち、アルコール度数の高さを感じさせないほど見事に調和が取れています。

たっぷりな旨味と厚みがありながら、後味の切れが良くスムーズなのど越し。「これは目茶目茶コストパフォーマンスの高い純米酒です!!」と断言させていただきます。白木恒助商店は誰が何と言っても古酒の『達磨正宗』がフラッグシップ的なお酒になると思いますが、その陰で美味しい"普通の"純米酒も造っています。この"ひやおろし"は今呑んで十分に楽しめますが、一年以上寝かせて熟成の深みを楽しめるポテンシャルがあります。

従って2本以上まとめてお買い上げいただければ楽しみも2倍になりますが、決して『酒のかわしま』の売上倍増を狙ってのご推奨ではありませんので誤解のなきようお願いいたします(笑)。


今日もポチッとご協力ありがとうございます。日本酒の良さを一人でも多くの方に知っていただきたいと願っておりますので、一日一回クリックを宜しくお願いいたします。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとね。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:岐阜県 - ジャンル:地域情報

元気をもらえるワイン

120918_211358.jpg
ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ シュール・リー2011

◆フランス・ロワール地方ナント地区産辛口白ワイン 
◆生産者名:ドメーヌ・ド・ラ・ペピエール ※マキコレです。
◆ブドウ品種:ミュスカデ100% AB ※ビオ認証
◆お値段:委細面談(笑)



ど~も♪ど~も♪ 「オリの上で」と直訳されるミュスカデの『シュール・リー』は『臥薪嘗胆』と直訳した方が分かりやすいんじゃないかと思っている今日この頃のコソクナ・ワインスキーは、これから先の人生も決して「オリの中で」過ごすような行為はするまいと心に誓っているコンプライアンス命の人畜無害な男でございます。

さて今日は「何と、何と、こりゃ美味いっ!!」でお馴染み、ナント地区のミュスカデやで。色合いは淡いレモンイエロー。香りは「マスクメロンとグレープフルーツを絞って7:3で割ったら、こんな感じのいい香りになるんじゃないかな?」と思う香りです(何じゃそりゃ?)。

溌剌とした伸びやかな酸と豊かなミネラル、何とも果実味あふれる味わいは呑んでいて気分が高揚するワインです。これは食欲を増進してくれ、元気をもらえるワインと言って良いでしょう。このワインを呑んでしみじみと思いましたが、日本酒もワインも一日の疲れを癒してくれるだけでなく、明日への希望と活力と与えてくれますね。


ご協力ありがとうございます。皆様のおかげで久しぶりに6位に浮上しました!!更に上を目指したいので、今日もクリックを宜しくお願いいたします。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとね。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

なまはげと海賊

刈穂 なまはげ
『なまはげ』 刈穂・山廃純米極辛口 ※数量限定品

◆蔵元:秋田清酒 秋田県大仙市
◆精米歩合:60% ◆アルコール分:15度~15.9度
◆瓶火入れによる一回火入れ
◆お値段:ムフフなお手頃価格



これは先日の『仙台日本酒フェスト』で試飲された数名のお客様から、「美味しいから仕入れてよ。」とご要望をいただいたので、こうと決めたら何でも即断即決な『酒のかわしま』のシャチョーさんは早速仕入れました。商売にもスピード感が必要ですからね、えーえー。

なるほど、こりゃ呑んで納得の味わいです。ドライでスパッと切れが良く、●ソ暑い夏にピッタリのシャープな味わい!!にごり酒特有の豊かな旨味がありながらサラリとした舌ざわりは、魚から肉料理まで幅広いジャンルに対応出来ると思います。ちなみに画像のアテはマグロの刺身と、もう一品。そうそう、最近のマイブームの海賊焼ですよ。



海賊焼
川嶋のお手製海賊焼


ほのかに漂うオーシャンのフレーバー。気品漂う漆黒の肌は艶と弾力があり、一切の凹凸を排除した無駄のないフォルム。スラリと伸びた直線美のイケ麺で、ここ東仙台界隈では早くも「イカ様~。」と熱狂的なファンが急増しています(ウソに決まってます。イカサマだけに。)

味は一般的なソース味の焼きそばと違った塩味で、和風の出汁が効いたような旨味があります。日本酒の『なまはげ』にも違和感がないどころか、それはそれは良く合いました。私はもう『海賊焼』なしでは、日本酒を呑めません!などと強引な宣伝をするあたりは、イカにも『酒のかわしま』のシャチョーさんらしいところであります(笑)。ささっ、アナタも是非ご賞味下さいませ。


一人でも多くの方に日本酒もしくはワインの楽しさを知っていただきたいと願ってこのブログを書いております。そのためには少しでも上位にいたいので、一日一回投票していただけましたら幸いでございます。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:+秋田県+ - ジャンル:地域情報

大ヒットの予感!! それは海賊焼
ど~も♪ 昨日は二週間ぶりに休みをもらって、家族とのんびり過ごしていました。今日からまた粛々と通常の業務に戻ってセッセと売り込みをさせていただきますが、宣伝ブログの復帰第一弾はTwitterとFacebookで公開した内容がかぶりますが、先日までドタバタしていたのでご勘弁下さい。


海賊焼
 

◆製造元 佐野製麺 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科399-3
       防腐剤、品質保持剤を使用いたしません。
◆原材料:厳選された最高級の小麦粉、そば粉、選び抜いた自然の素材。
◆塩 :自然海塩(天然天日塩)
◆水 :伊豆天城山地下1,000メートルからの深層水
◆要冷蔵 賞味期限15日
◆お値段/税込348円 150g×2食入り(塩スープ付)



【作り方】

普通の焼きそばの要領で、素早く簡単に出来ます。フライパンにサラダ油を熱し、2~3センチの長さに切ったイカゲソ(又はイカの胴)・タマネギ・キャベツ等と麺を炒め、最後に備え付けの塩スープを絡めれば出来上がりです。

先日開催しました『仙台日本酒フェスト2012』のオツマミブースで大好評をいただきました、静岡のご当地グルメ『海賊焼』の取扱いをさせていただく事になりました。製造元の佐野製麺さんがある西伊豆は駿河湾を舞台としたイカ漁が盛んな地域ですが、そのほとんどが出荷され地元の消費量は極わずかというのが現状です。

そこで佐野製麺さんではイカスミを入れたまっ黒い麺に、地元で獲れたイカ・野菜等を具財につかった海鮮風塩焼そばを考案しました。伊豆水軍の歴史がある堂ヶ島、「堂ヶ島火祭り」のクライマックスの海賊征伐のイメージと、荒々しいまっ黒い麺がマッチしているところから「海賊焼」と名付けられ西伊豆のご当地グルメとして人気を博しているそうです。

って、「何で酒のかわしまで焼きそばを売ってるの?」と聞かれても、それは私が聞きたいくらいです(笑)。でも理由はいたって単純。「だって美味しいんだも~ん。」はい、本当にそれだけです(笑)。実は私もフェストの日に初めて食べたんですが、今迄に経験した事がないような"新しい味"だと感激したので、是非皆さんにも食べてみて欲しいと思ったんですよ。

感激すると早速仕入れてしまうのが、『酒のかわしま』のシャチョーさん。焼きそばを販売するのは私の本業ではありませんが、美味しいと思った感激は皆さんと共有したいんです。ですので是非ご賞味下さいませ。以上、『酒のかわしま海賊焼営業本部長』がお届けしました(笑)。


一人でも多くの方に日本酒もしくはワインの楽しさを知っていただきたいと願ってこのブログを書いております。そのためには少しでも上位にいたいので、一日一回投票していただけましたら幸いでございます。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

パワー全開の二週間でした!

泉マルシェ


昨日の『泉マルシェ』の事はほとんどリアルタイムでTwitterとFacebookで公開したので、フォロワーさんや友達の方々にとってはデジャヴのようなブログになってしまいますが、私自身の為の備忘録として改めて書いておきますね。

ご来場者数は分かりませんが、メインストリートは前評判通りにギューギューと物凄い人・人・人でした。「こりゃ、いいや。」とばかりに配偶者は巷で噂のオレンジベアーの試飲販売をして、結果は17本の売上でした。

初めての出店なのでこの本数が「良く売れた。」のか「たったそれだけ?」なのか判断しかねますが、◎タもおだてりゃ木に登る。配偶者には来年も手伝ってもらわなければいけないので、「チミって、すげ~な~。」とねぎらっておきます(笑)。

もちろん『酒のかわしま』の十八番であります純米酒とワインも販売しましたが、30度を超える猛暑の炎天下だった事もあって苦戦しました。ところで画像の男性が誰かと言いますと、宮城県村田町で『乾坤一』を醸す久我君ですが、家族で見物がてら応援に駆け付けてくれました。結果的にはなんとかモトを取れた程度の売り上げでしたが、当店のチラシを配りまくってしっかりと宣伝出来ました。

朝から晩まで歩き続けて足が棒になるまでポスティングをするよりも、多くの人が集まるイベントに出店する方が宣伝効果の期待感が遥かに高いですね。十分な手応えを得られたので、出店の目的はほぼ達成出来たと言って良いと思います。

それでも商売として出店していますから来年はもっと売れる事を考えなければいけませんが、昨日一日ブースでお客さんの動向を観察していたので既にイメージは固まりつつあります。従って「来年は売れて売れてウッシッシッ♪」などと、一年先までトラタヌ状態の私です(笑)。

今月は9日に開催した『仙台日本酒フェスト2012』と昨日出店した『泉マルシェ』と、酒のかわしまとしては初めてのイベントが二週連続あって休む間もありませんでした。でも当店スタッフは全員が体育会系なので、頭は悪いけど集中力と爆発力には自信があります。

全員のパワーを集結して大きなイベントを二つも無事に乗り切れた事は、これからの大きな財産になるんじゃないかと思っています。そして『酒のかわしま』は更に成長を続けるよう精進しますので、益々今後にご期待いただけましたら幸いです。


一人でも多くの方に日本酒もしくはワインの楽しさを知っていただきたいと願ってこのブログを書いております。そのためには少しでも上位にいたいので、一日一回投票していただけましたら幸いでございます。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

泉マルシェに出店します。

泉マルシェ

★開催日時:2012年9月15日(土曜日)10:00〜17:00

★会場:泉中央ペデストリアンデッキ


※荒天の場合 翌日9/16(日)に順延となります。



今週末に仙台市泉区泉中央で『泉マルシェ』が開催されますが、泉の三連発って事はもしかして「人民の人民による人民のための政治」のアメリカ大統領リンカーンが企画に一枚からんでいるんでしょうか(笑)。聞いたところによりますと100軒くらいが出店して、人出は3万人くらいになるそうですからかなり大規模なイベントですよね。

大変有りがたい事に、御縁に恵まれ当店も出店させていただきます。私と配偶者は宮城野区から越境して日帰りで出稼ぎに行きますので、一日限りの『酒のかわしま泉マルシェ店』へ是非ともお越し下さいませ。


オレンジベアー
越百のえっちゃんのブログから拝借した画像です。


当日の配偶者は"オレンジおばちゃん改め娘"と称して、『オレンジベアー』の試飲即売を行います。新発売されて間もない日本酒ベースのリキュールなんですが、これがあんた。もぎたてのミカンそのものと言った感じの、フレッシュ&フルーティーな香りと味わいで大ヒットの予感がするんですよ。こりゃ当日は「売れて売れてウッシッシ♪」と、既にトラタヌ状態の私です。

他には“ひやおろし”の純米酒と当日の天候に合わせたワインなどを物販予定ですが、先日のフェストで一杯一杯だったので販売する銘柄が実はまだ未定なんです。まっ、そこは姑息な手段を得意とするコソクナ・ワインスキーですから、なんとか切り抜けますのでご心配なく。尚、当日の『酒のかわしま東仙台総本店』は通常通りに営業いたしますので、私をはじめ従業員一同ジャンジャンバリバリ早朝から必死に稼がせていただきます(笑)。


一人でも多くの方に日本酒もしくはワインの楽しさを知っていただきたいと願ってこのブログを書いておりますので、一日一回投票していただけましたら幸いでございます。↓↓↓

人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



フェスト後の蔵元見学会

ヴィニウス・リザーヴ・ピクプール・フリザンテ
ヴィニウス・リザーヴ・ピクプール・フリザンテ2011
フランス産弱発泡性白ワイン



「こりゃウメ~♪」


まっ、これは置いといて、先日のフェストの最終版を書いておきますね。9日(日)の『仙台日本酒フェスト2012』は予定通り19時に終了し、手際良く30分で撤収。参加してくれた蔵元さんと当店スタッフ46名はホテルからゾロゾロと歩いて、懇親会場となる仙台駅前の『別館すが井』さんに向かいました。

こちらは今年の7月に初めて行ったお店ですが、その時に生まれて初めて食べたアナゴの刺身とシャブシャブの美味しさに目茶目茶感激しました。仙台人でも中々食べる機会が少ないこの料理を、県外から来てくれる大事なお客さんにどうしても食べて欲しかったんです。

『別館すが井』さんは日曜定休なのを承知の上で宴会を頼み込みましたが、フェストにも参加してくれた若社長は快く引き受けてくれました。蔵元の皆さんは美味しい料理の数々に喜んでいただいたので、『別館すが井』さんに感謝感謝です。でも、その時の画像が一枚も無くて、すいません、すいません、すいません。私はホスト役だったので写真を撮ってる余裕が無かったんです。後日コン様が、フェスト専用ブログにアップすると思いますのでお許し下さい。

その後も元気に2軒ハシゴの午前様と来たもんだ...。



120910_095106.jpg


「眠いっつーの...。」


翌日10日(月)はフェスト参加蔵元さんを対象とした『仙台満喫ツアー』で、10時に出発で宮城県美里町の『黄金澤』さんに蔵元見学会です。お金は無いくせに見栄を張ってマイクロバスをチャーターしたので、移動が楽チン楽チン。バスの中で一時間ほど爆睡して蔵に到着しました。



120910_122503.jpg


「いいすかー、こごをこうやって、ああやっと、こうなんのっしゃ。」


全国新酒鑑評会で9年連続金賞受賞という快挙を成し遂げた『黄金澤』の川名社長は、名杜氏と言って良いと思います。そんな大先輩杜氏の説明に県外の若い蔵元さん達は熱心に耳を傾け、逆に若い蔵元さん達の質問に川名社長は丁寧に受け答えされていました。

私は第三者的な目線で蔵元さん達の会話を聞いていましたが、まるで学校の先生と生徒のような微笑ましい光景でしたよ。まっ、造りに関する会話はあまりにも専門的だったので、ド素人の私にはチンプンカンプンでしたけどね(笑)。

全国の色んな蔵でこんな感じの交流があって、年々日本酒全体の酒質が向上しているんでしょうね。見学会は終了し夕方4時に仙台駅に到着して、後ろ髪を引かれる思いで解散。これでフェストのご報告は終了... かと言うとオマケがあります。

この日は『酒屋八兵衛』の女将トーコさんと北海道遠軽町のBoss、そしてBossと一緒に来ていた居酒屋彦左衛門の彦ちゃん3名は別行動で松島観光をしていたようですが、17時頃に私と合流してまた呑み会! その後仙台駅から電車で仙台空港に向かう北海道の二人と別れて、トーコさんと私はお約束のクニワケ町へ。

山形県営業から帰って来た『信濃鶴』の岳志さんとも合流して、最後はトーコさんが宿泊していたホテル法華クラブのすぐ近くにある、アヒージョが美味しい本町のエル・マルさんへ。私は知りませんでしたが、料理人の早川さんは以前は三重県で仕事をされていたそうで、何とトーコさんとは旧知の仲なんだそうです。

これからこの二人が会える機会は中々ないでしょうから、三日連続で呑みに行ってしまいました。要するにあんた、トーコさんと私は三日連続で計8軒の店で呑みまくっていた訳ですよ(笑)。こんな感じで来年もフェストを開催したいと思っていますので、その時は是非ともご参加下さいませ。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


泉マルシェ




酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



6年越しの願い

ついにこの日がやって来た!!



「どうです皆さん!!」


そんな事を言っても画像の4人をご存知ない方にとっては、ただのオッサンとオバハンの集合写真でしかありませんよね(笑)。でも私にしてみれば6年越しの願いが叶った、生涯忘れられない思い出となる宝物のような画像なんです。

それでは向かって左から順番にご紹介して行きましょう。長野県駒ケ根市で『信濃鶴』を醸す岳志さんで、次が私。その次は三重県大台町で『酒屋八兵衛』を醸す蔵元の女将トーコさん。そして一番右は北海道東部の遠軽町でBar Panache(パナシェ)を経営しているバーテンダーのbossです。bossは昼間っから酒を呑み過ぎて、無駄に接種した水分で顔がふやけていますね(笑)。

話しが逸れますが、私はブログを2006年の5月27日に訳も分からず手探り状態で始めました。それと同時に少しでも多くの方々に読んでいただきたいと思い、『人気ブログランキング』にも登録しました。

そこで出会ったのが、この3人の素敵なブログなんです。特にBossは常に上位にランクされていたので、新参者の私には雲の上の人であり最も目標とすべき男でもありました。当時はランクを少しでも上げたいとムキになって毎日書き続けたもんですが、何をやっても三日坊主の私がブログを続けてこれたのは実はBossの存在が大きかったからなんです。

そしてこの4人がブログを通して親しくなるのに、そんなに時間はかからなかったと記憶しています。お互いに住んでる場所は遠く離れているけど、『酒』と常に寄り添っている点だけは共通していますからね(笑)。そして岳志さんがその当時命名したチーム名は、『トーコ&オヤジダンサーズ』です(笑)。

その後、岳志さんとトーコさんとは何度か会って酒を交わして来ましたが、bossにだけは会える機会がこの6年間で一度もなかったんです。それを今回の『仙台日本酒フェスト2012』にbossが遠路遥々参加してくれ、トーコさんと岳志さんは蔵元としてこれまた遠路遥々仙台に集結してくれたので、やっと願いがかなって4人揃って酒を呑めたって訳です。

おかげ様で9日の夜は、心の支えとなってくれている大事な友人達と楽しい時間を過ごす事が出来ました。みんな、ありがとう! これから先も4人一緒に酒を呑める機会は中々ないと思いますが、またそんな日が来てくれる事を願っています。そうです、願いは必ず叶うんです。そう信じて前向きに生きてやろうじゃありませんか!


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


泉マルシェ




酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

感謝!感謝!感謝!
仙台日本酒フェスト



「ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!」



遠方からお越しいただいた蔵元の皆様、

色々とありがとうございます。

チテットの販売にご協力いただいた飲食店の皆様、

ありがとうございます。

会の運営を手伝ってくれた弊社社員の奥様方、

ありがとうございます。

そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

ありがとうございます。

私は今、「ありがとうございます。」を何回言っても足りないくらい、

多くの皆様に感謝しております。



8日から10日までの夢のような三日間はあっと言う間に過ぎてしまい、今日から普段の生活に戻って何となく放心状態の私です。さて、9日(日)に開催しました『仙台日本酒フェスト2012』はいくつかの反省点は有りましたが、ご参加いただいた皆様の笑顔から察しますと、一年生の酒屋が開催したイベントとしては何とか及第点には達していたんじゃないかと思っています。

会は『昼の部』と『夜の部』の二部制で合計400名様の募集でしたが、完全前売りチケットは6月上旬に告知してから一ヶ月半で完売してしまいました。その後も参加ご希望の方が多く、お断りするのが心苦しくて「何とか、やるしかねー。」と蔵元ブースの配置を詰めたりして最終的に約500名様にチケットをお買い上げいただきました。それでも足りなくて多くの方々の参加ご希望をお断りしてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。会場の広さに限界があるもんですから、何卒ご容赦下さいませ。

今回の『仙台日本酒フェスト2012』の様子は近日中にコン様が別のブログで公開予定ですので、是非ご覧下さいませ。それでは来年も開催出来るよう『酒のかわしま』スタッフ一同は精進してまいりますので、今後ともご支援に賜りますよう宜しくお願いいたします。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


泉マルシェ




酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:仙台 - ジャンル:地域情報

今夜は前夜祭

臨時休業.png


諏訪泉
諏訪泉『満天星・まんてんせい』純米吟醸ひやおろし

◆蔵元:諏訪酒造(株) 鳥取県八頭郡智頭町
◆原料米:玉栄75% 山田錦25% ◆精米歩合:50%
◆日本酒度:+9.0 ◆酸度:1.4
◆お値段:720ml/1,470円 1.8L/2,940円



「カツオの美味しい季節になりました!!」

......。


はいはい、私が言う事じゃありませんね。


昨日お知らせしました諏訪泉のひやおろしを早速呑んでみましたが、カンザケ・スキオの芸名(?)を持つ私の舌を鷲づかみにされました。燗上がりする諏訪泉らしさが良く出ていて、熟成による深い味わい。ツルンとまろやかな口当たりで、ふくらみの有る味わい。しみじみと純米酒の美味しさを伝えてくれます。

満天星のロゴ入り平盃でやる燗酒は最高でしたが、この純米酒を楽しむ温度は冷やよりも常温、そして常温よりもお燗がベストだと思います。まだまだ暑い日が続きそうですが、こんな時こそ燗酒は舌にも体にも優しく沁み渡って癒してくれますから是非お燗酒をお試し下さい。

さて、いよいよ明日9日(日)は酒のかわしま主催『仙台日本酒フェスト2012』の開催日で、なにかと準備に追われているところです。尚、ご参加いただく蔵元さん達には『仙台満喫ツアー』と称して、有志参加で今晩の『前夜祭』、明日はフェスト終了後に『懇親会』、あさって10日は『蔵元見学会』を行います。更にオプションで10日の夜は『反省会』まで開催しちゃったりなんかします(笑)。

お忙しい時間を割いて遠方からお越しいただくので、当店も総力を挙げてお招きしようって訳です。今日から三日連続で呑み会になるのでその間はブログを書けないかも知れませんが、下のブログランキングのバナーを一日一回ポチッとクリック投票していただけましたら幸いです。↓↓↓

それでは只今より、怒涛の三日間に突入いたします。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



諏訪泉ひやおろしが入荷しました!
酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ

臨時休業.png

諏訪泉 満天星
諏訪泉『満天星・まんてんせい』純米吟醸ひやおろし

◆蔵元:諏訪酒造(株) 鳥取県八頭郡智頭町
◆原料米:玉栄75% 山田錦25% ◆精米歩合:50%
◆日本酒度:+9.0 ◆酸度:1.4
◆お値段:720ml/1,470円 1.8L/2,940円



諏訪泉のひやおろしが、鳥取県から只今ぶっ飛んで来ました!! つい先日、東田社長から「今年はかなり自信があります。」と興奮ぎみの電話が入ったので、相当期待して良いと思いますよ~。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。

泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



越前岬の将来性に賭けています。

越前岬
越前岬・純米ひやおろし

◆蔵元:田辺酒造(有) 福井県吉田郡永平寺町
◆原料米:福井県産五百万石100% ◆精米歩合:60%
◆日本酒度:+3 ◆アルコール分:17度以上18度未満
◆お値段:720ml/1,370円 1.8L/2,730円



今月の“ひやおろし”の入荷予定銘柄を改めて数えてみたら、37種類にもなっていました。各蔵元から最低3ケースずつ入荷したとしても、概ね110ケースってあんた.....。まだ全部は揃っていませんが、来月の支払いを考えると早くも何処に雲隠れしようか思案中の私です(笑)。

まっ、これぐらいの数でビビってるようじゃ、私が勝手に絶滅危惧職種に認定した酒類小売業のシャチョーは務まりません。そうそう、110ケースなんて楽勝楽勝、簡単簡単。早く売れてくれる事を、ひたすら祈り続ければいいだけの事です。パンパンって。かしこみ、かしこみ~って。などと勝算なんて全く無いくせに強気でいられる秘策は、『神頼み』に決まってっぺ。文句あっか(笑)。

さて、蔵元の次男坊で20代後半の丈路(ジョージ)君は杜氏としてもまだまだ若いんですが、年々着実に腕を上げていますから楽しみです。それではジョージ君が造った“ひやおろし”をテイスティングしてみましょう。グビビのビッ.....。

いい感じに味が乗っていて無性に焼き鳥が食べたくなりましたが、今日も粛々と命の恩人のカツオ君から命をいただいてます。こりゃ、越前岬と言えば親も同然な演歌歌手の皆さんも、爽やかでジューシーな旨味にはきっとご満足いただけるんじゃないかと確信した9月6日、相も変わらず超お馬鹿な52歳の夜。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。

臨時休業.png

酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



季節外れの季節限定品
信濃鶴
信濃鶴・純米無濾過生原酒23BY



本日の入荷速報です。長野県駒ヶ根市から『信濃鶴・純米無濾過生原酒』が入荷しました!! この時期に出荷するのは初めての事だと思いますが、ストーンヘッド杜氏もようやく柔らか頭になって来たと言う事でしょうか(笑)?

更に本日は宮城の『墨廼江』『日輪田』『萩の鶴』の“ひやおろし”も入荷しました。あー、もう“ひやおろし”の入荷は、何処までお知らせしたか訳が分からなくなって来ました(笑)。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。

臨時休業.png

酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



入荷速報です

120905_121746.jpg


先月から予告しておりました栃木県大田原市の『旭興・きょくこう』が、本日入荷しました!! 画像の向かって左から下記のラインナップとなっております。あとは季節によって色々入荷すると思いますので、末長ーーーーーーーーくご愛顧下さいませ。うーん、9日の『仙台日本酒フェスト2012』の準備で慌ただしくなって来またので今日はこの辺で。チャッ


★純米酒1.8L/2,520円

★たまか生酛純米吟醸6号 720ml/1,520円 1.8L/2,990円

★きもと磨き八割八分1.8L/1,995円

★特別純米 辛口ひやおろし720ml/1,370円 1.8L/2,680円



人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。

臨時休業.png

酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

オリジナルきき猪口が届きました。
酒のかわしま オリジナルきき猪口



日本酒とワインの原料となる、稲と葡萄をデザインした当店のロゴ入りきき猪口が入荷しました。思うところがあって、ご覧の通り『酒のかわしま』の文字は敢えて入れておりません。ところで入荷したとは言っても、これは販売用ではなく試飲会などで使おうと思って発注していたものなんです。容量は90cc程度で本格的なきき猪口の大きさではないので、『ミニきき猪口』と言った感じのものです。

ですのでこのブログの話題にするような内容でもありませんが、オリジナルきき猪口を作りたいと思っている同業者の皆さんや居酒屋さんのヒントになれれば良いなと思って投稿しました。仮に当店でこの『ミニきき猪口』を販売するとすれば、一個200円くらいですから決して高いもんではありません。

仕入れ値は発注する個数によって違うと思いますが、今月9日に開催します『仙台日本酒フェスト2012』の昼の部か夜の部で使いたいと思って300個注文しました。本当は両方の部で使いたいので600個発注したかったのですが、『酒のかわしま』は運転資金が極めて乏しいので半分だけで断念したんです(泣)。あとの300個は来年買えるように、これから一年かけてチマチマと貯金しようと思います(笑)。

こんな感じでオリジナルきき猪口をご希望の方には製造元の連絡先をお知らせしますので、お気軽にお問い合わせ下さいねー。尚、当店で紹介の中間マージンを搾取するつもりは毛頭ありませんのでご心配なく(笑)。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。

臨時休業.png

酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



肩肘張らずにワインを楽しんで下さい。

臨時休業.png


ドメーヌ・ビヤー
オート・コート・ド・ボーヌ・ブラン2010

◆フランス・ブルゴーニュ地方産辛口白ワイン
◆生産者名:ドメーヌ・ビヤー・ペール・エ・フィス ※マキコレです。
◆ブドウ品種:シャルドネ100%



香りはオレンジを中心に柑橘類とハーヴ、それに蜜。時間の経過とともに香ばしいナッツも感じます。エレガントな味わいは凝縮感のある果実の旨味と伸びやかな酸、そして豊かなミネラルとのバランスが絶妙です。余韻も長く、お値段以上にお楽しみいただけるワインです。

あーーーーーーーーーーーーーー、こんなに美味しいビヤーの白ワインを今まで見落としていた私の馬鹿馬鹿馬鹿......。さて、昨日のブログで今月は30種類以上の“ひやおろし”が大量入荷するとお知らせしましたが、ワインだって負けちゃいません。このワインもそうですが、既に10種類ほど新規取扱いのワインが入荷しました。

芸能人は歯が命なら、酒屋は胃が命(意味不明)! 更に来週はブルゴーニュの赤ワインが10種類ほど入荷予定だし、ここは特大の気合を注入してテイスティングしまくろうと思います。


皆様のご協力を!⇒人気ブログランキング


さて、今日の画像をご覧になって、何か違和感を感じていませんか? そうです、コルク栓を覆っているキャップシールが、元の形のままなんですねー。たまに例外もありますが、実は大体の場合はスポッと手で抜けるんですよ。ふと思い出して久しぶりにやりましたが、ソムリエナイフを使って剥くより簡単だし、ボトルから抜ける瞬間の掌に伝わる感触が快感です。

居酒屋さんならパフォーマンス的にも有りだと思いますので、バンバン抜きまくっちゃって下さい。これならワインは敷居が高いと思われているお客さんも、肩肘張らずに安心して注文してくれるでしょう。但しソムリエの実技試験を受ける方々は、このような行為は危険ですから絶対に真似しないで下さい(笑)。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図



9月はひやおろしが続々と

臨時休業.png


0hYHFmTz4RGzUWB58slrYQ.jpg



今月は30種類以上の“ひやおろし”が全国から続々と大量入荷しますので、画像の通りリーチイン(冷蔵庫)を空けて備えました。まるで売り物の日本酒が全く無いように見えますが、11面あるリーチインのうち7面にはお勧めの日本酒がビッシリと並んでいますからご心配なく。それでは入荷の予告をご覧下さい。



乾坤一 ひやおろし
乾坤一(けんこんいち)・ひやおろし純米吟醸原酒 


◆蔵元:(有)大沼酒造店 宮城県柴田郡村田町
◆原料米:山田錦100% ◆精米歩合:50%
◆アルコール分:17%



「今年も期待通りに美味しいです!!」


この“ひやおろし”の入荷は今月の4日あたりかと思います。もちろんまだ入荷していませんが、試飲サンプルをいただいたので皆様より一足お先に楽しませてもらいました。まずはご報告します。「ご安心下さい、今年も良いですよー。」 ※このブログを書いた直後に、本日入荷しました!!

ほのかに感じるフルーティーな吟醸香が、心地良く鼻腔をくすぐります。全体的にスッキリとした辛口タイプながら、原料米に由来する上品な甘味と旨味を楽しませてくれます。合わせる料理はカツオなどの赤身魚よりも、ヒラメやカレイなどの白身魚やあっさり味付けの料理が良く合うと思います。

これは長い時間呑んでいたいしみじみと美味しい純米酒で、冷えた温度よりも20度前後の常温に近い温度の方が旨味が柔らかく広がります。昨年の大震災で全壊した仕込み蔵を復旧させて、今年も無事に“ひやおろし”を出荷出来るのはまさに蔵元の熱意と執念。是非ともその魂の一滴から、蔵元の心意気を感じ取っていただきたいと思います。


人気ブログランキング
ここをポチっとお願いいたします。m(..)m



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらも何卒宜しくお願いいたします。


酒のかわしま2012年ひやおろしラインナップ


純米酒BAR 2012
 純米酒BARのブログ



泉マルシェ

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-21:00 ※年中無休で頑張ってます!!
駐車場5台有 地図