五月の森はサンセール 第二幕
日本酒とワインが大好きな仙台の酒屋、『酒のかわしま』の店主です。年中無休 営業時間10:00~21:00 ※日祝は19:00まで
開店まで一週間を切りました!!

『第二幕』のブログをスタートしたばかりでしが、二週間ほど更新を休んでしまいました。毎日毎日毎日毎日、あれやこれやとやる事が多過ぎて息をつくヒマもないくらいそれはそれは忙しいです。

クタクタになって家に帰ってやれやれと酒を呑んでいるうちに寝てしまう始末で、こりゃまるで『明日のジョー』のようです(笑)。それでも準備は着々と進んでいて、どうにか30日の開店には間に合いそうです。

さて、ブログをサボってしまったので、「川嶋が恐れをなして逃げた?」とか「内装工事は順調に進んでいるのか?」とご心配いただいてる方々も多いようです。でも、どっちも大丈夫。看板は27日に設置されますが、それ以外の工事は完了して私がイメージしていた以上に立派な店を作ってもらえました。

『酒のかわしま』の内装はどんな感じなのか気になるかと思いますので、一部を公開しましょう。但し映画の結末を知ったら面白くない方もいらっしゃるかと思いますので、ちょっとだけよん。



リーチイン



日本酒専用のリーチイン(冷蔵ショーケース)が、先日の23日(土)に設置を完了しました!!自分で言うのも何ですが、扉は11面ありますので迫力有ると思います。この度の店作りにおいて最もお金がかかった設備で、金策に奔走させられました。従って多大なローンを払い終えるまでは、ドアの開け閉めは細心の注意を払って極めて丁寧にお願いします(笑)。



ワインセラー



同じ日にワインセラーの壁に、二重ガラスの窓とドアが設置されました。10坪用のエアコン二台と壁には断熱材を施してあるので空調はバッチリです。自分で言うのも何ですが、部屋の広さは11坪ほどですので立派なもんだと思います。

日本酒のリーチインもワインセラーも大容量につき、あたしゃ運転資金が心配で心配で夜も眠れません(笑)。まっ、お金の事は置いといて、日本酒好きの方にもワイン好きな方にも、ご満足いただける空間を作れたんじゃないかと自負しております。

『酒のかわしま』の品揃えにかなりご期待いただいてる方も多いと聞いていますが、とにかく今は開店させるので精一杯なんです。肝心の商品は昨日ドッカンドッカンと入荷して来て、整理するのが大変で死ぬかと思いました(笑)。それでもまだ半分くらいだし、受注の要とも言える電話回線ですらやっと今日の午後から開通予定なんです。

あまりにも日々忙しくて自分の店が出来たと言う実感はまだ湧いて来ないんですが、開店日は間近に迫って来たのでピッチをあげて頑張ります!!


人気ブログランキング
ここをポチッとお願いします。m(..)m


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
こちらもポチっと。

------------------------------------------------------------------------------------

◆酒のかわしま 店主 川嶋吉幸
    (社)日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

〒983-0833 仙台市宮城野区東仙台6-5-27桜参番館 
TEL022-762-7061 FAX022-742-5225 
営業時間10:00-20:00 ※当面は無休で営業いたします。
駐車場5台有

------------------------------------------------------------------------------------